予測


 人には、良い習慣と悪い習慣がある。 良い習慣は得になるが悪い習慣は害になる。
 食べ過ぎは肥満や糖尿を引き起こす。 タバコ、アルコール、薬物は僅かなら良いけれど、量が増え止まらなくなる人がいる。最後には健康や判断を鈍らせ、自分で自分の健康、精神を安定に保つ事が出来なくなる。 欲はあっても良いけれど、程ほどにしなくては、自分を傷つけ人を傷付けてしまう。

 盗みや嘘もそうです。いつでも止めれると思いながら、止められなくなる。 しまいには、自分を正当化し、人との関係を傷付けてしまう。 人は愛によって嘘を言う事もある。 しかし、習慣になればいつまでも人は改善しない。 改善しないどころか、ある環境でしか生きられなくなってしまう。 本当にその人を愛しているなら改善するように手助けしてあげることです。

 姦淫、浮気は困ったものです。 止まらなくなるからです。 人にはいつでも誘惑があります。 人を比較するようになり、自分の愛するべき者よりも行為を大事にします。 自分の愛する者の時間を減らし、人との時間を増やす。 神さまはあなたの愛する者はこの人だと言って、結婚したのに何時まで経っても愛すべき人との関係を改善しようとはしない。 ひどく言えば、自分の都合のよい道に逃げているのです。

 人を殺してはならない。 そんな事は判っている。 しかし、過って殺してしまう事がある。 殺そうと思って人を殺す人はいない。 そこに至るまでの経緯がある。 経緯は問題ではない。 これからはどうやって、人のせいにする経緯とは違ったことが出来るかどうかが、問われる。 それは当本人や周りの人々との関係なのです。

 冷たい態度で接すると、いつまでも加害者は成長できないし、被害者自身も同じ環境の中から抜け出せない。 お互いに成長しようという気持ちと、周囲に助けてあげたいという気持ちがあるかどうかなのです。 加害者の悩み、被害者の悩み、助ける人々の悩みなどたくさんあります。

 成長したいという思いは、誰でもあります。 しかし、それを妨げようとする力の前に人は屈してしまうのです。 「同じように苦しんでいる人たちがたくさんいる、それは自然の事なのだから、そのままで良いのです。」と言ってそのままにしていくと、また同じ状態を繰り返してしまう。

 そのままで良いという力の中から抜け出すには、凄いエネルギーが要ります。 それは、その人の心の中に無いものなのです。 もし弱い私たちが強い力で私たちをサポートして下さる方が一緒に苦しんでいるのが分かる時、自分には出来ないところから抜け出す事が出来るのです。 これは不思議です。

 実は凄いエネルギーというのは愛の力です。 人の愛には限界がありますし、失望する事が多々ありますが、「十字架の愛」は私たちを成長へと導いてくれるのです。 イエスさまが、私のために。またあなたのために十字架の上で苦しまれ、私たちの弱いところの身代わりになってくださったのです。

 それは、「神の愛」と弱い私、人間を結び付け、成長させてくださるものです。 それはどのような過去があったとしても、神さまが無代価で私たちに与えてくださる恵みなのです。 それは「聖霊さま」です。 その聖霊様をしっかりと受け取り、大事に持ち続けるなら誰でも成長できるのです。 それは、私たちの力では無く神から与えられる恵みです。 その事を自分の力にしないで、イエスさまのために使う時に、不完全な自分が完全にされるという聖なる時間の現われなのです。

 予測は神さまの恵みと哀れみによって完全となるのです。 予測は人間の力では、乗り越える事が出来ませんし、不完全です。 しかし、神さまは、私たち一人ひとりにコンタクトしようとしておられます。 ぜひキリスト教会へ行かれて、聖霊様をしっかりと受け取り、大事にしてください。 その人は、神の子とされる特権と永遠の命をいただけるのです。 祈っています。

「もし肉に従って生きるなら、あなたがたは死ぬのです。しかし、もし御霊によって、からだの行ないを殺すなら、あなたがたは生きるのです。神の御霊に導かれる人は、だれでも神の子どもです。」(ローマ8章13-14節)

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.