複雑化する世の中


世の中にはたくさんの情報が溢れ、ニーズも変わり、環境や自然の変化により人の考えも変わりつつあります。 その中でこれからの事を見据えて突き進もうとする人や、取り残されて悩んでいる人、自分の世界に逃避する人(趣味、依存症)など様々です。

色々な人が、その中で悩んでいます。 私もその一人ですが、いつもその中で影響を受けるのが人間関係です。 人の関心がバラバラになり、愛が冷え、人同士のコミュニケーションが取れなくなって来つつあります。 あまりにも環境の変化に心を奪われすぎ、人間関係が壊れつつあるのですが、それに気がつかない人が増えているのです。

それは人間同士のコミュニケーションの仕方に問題が生じているからです。 あまりにも人との接点が多すぎて、何が大事で何が不要かを選び取れないでいるからです。 ある人は、まっしぐらに突き進む人もいるし、どうしていいのか分からずに何もしない人や、ただ情報ばかり集めて前に進めなくなる人もいます。 どれが正解で、どれが不正解というような白黒を付けられない時代です。

その中での歩みなのです。 それだけなら事は単純に見えますが、その中に悪い考えを持って人の物を騙して、歩もうとする人もいて事は複雑になります。 何が本筋で何が惑わそうととしている考えかを見極める必要があるのです。
その中で人は、自分の良い事は公表して、都合の悪い事は公表しないという選択もあります。 この中では人との関係が成長しないのです。 しかし、一緒に生活をしていく内に、相手の事が少しずつ理解できるようになります。 相手との関係が成長していなかったなら、いつまで経ってもギクシャクとした関係は改善しません。

仲の良い友達や兄弟ならその中で、喧嘩もしますし間違いがあれば、正されます。 複雑化する今は、そんな時間を度外視して、ビジネス的に決められる事となります。 少子化、核家族化の中、本当の生き方が出来ないで諦めてしまう人が多いのは悲しい事です。

そんな中、イエスさまは私たちの苦しみ、限界などを全て知っておられ、私たちが全知全能の神へ戻ってくる事を待っておられるのです。 ぜひ、イエスさまのおられる教会で何が一番大切なのかという事を学び、その神さまの愛の中で生きる幸せを見出してください。 イエスさまは悩み多き私たちを自立し、救い出す力を下さるからです。 あなたの為に祈っています。

『あなたがたは、死者の中からこのキリストをよみがえらせて彼に栄光を与えられた神を、キリストによって信じる人々です。 このようにして、あなたがたの信仰と希望は神にかかっているのです。 あなたがたは、真理に従うことによって、たましいを清め、偽りのない兄弟愛を抱くようになったのですから、互いに心から熱く愛し合いなさい。 あなたがたが新しく生まれたのは、朽ちる種からではなく、朽ちない種からであり、生ける、いつまでも変わることのない、神のことばによるのです。』
(Ⅰペテロ1章21-23節)

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.