犯罪者の増加


 最近、シカゴでは犯罪取り締まりにAI、人工知能を利用するようになっているとNHKニュースで見ましたが、その成果が現れて犯罪者の検挙率が上昇してきています。

 それ以外にも銃声探知システム、映像カメラの利用率も上がっているそうです。

 どうして、AIが犯罪者の検挙にヒントをくれているのか不明です。 何故かこの地域で犯罪が起きそうなので、警察官を送ってパトロールをすると犯罪者が捕まるのです。

 人が犯罪者を簡単に見つけてくれるので、便利なのです。 最近は、色々な犯罪(振り込め詐欺、少年犯罪、成りすまし詐欺、年金詐欺、保険金目当ての犯罪、イジメ、個人情報取得による犯罪、サイバー犯罪、カードの盗難や偽造、外国人窃盗団、出会い系サイト犯罪、性犯罪など)が増加しています。 また新種の犯罪が作られています。 数え上げたらキリがないのです。

 しかし、犯罪を取り締まるのも大事ですが、犯罪者の改心、モラルの向上、家族愛の向上にも力を入れることも大事です。

 どうやって不信感を減らすのか? 人々が愛を感じられるようになるのか? 犯罪者だけでなく全ての人に求められているものです。 信頼感の向上、親密度、善悪を見分ける力、自己の確立であり、自己管理など色々です。

 それはあなた自身であり、私自身の問題でもあるかもしれません。

『幸いなことよ。全き道を行く人々、主のみおしえによって歩む人々。 幸いなことよ。主のさとしを守り、心を尽くして主を尋ね求める人々。 まことに、彼らは不正を行なわず、主の道を歩む。 あなたは堅く守るべき戒めを仰せつけられた。 どうか、私の道を堅くしてください。 あなたのおきてを守るように。』 (詩篇119篇1-5節)

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.